Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.01.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Cafe+Sweets

最高の立地なのに隠れ家 香味喫茶ハライソ珈琲

新年あけましておめでとうございます

昨年最後に紹介したお店は
地元嶺南でお気に入りのカフェでしたので
今年最初に紹介するのは
心の故郷尾道でハマったカフェです


たぶんこのお店ずっと前から知ってます

開店がいつなのか謎なんですが
前に来た時も存在してたのが記憶にあります

立地は商店街の入り口付近なので
駅にも近く最高の立地と思います

なのになんか存在が希薄で
足が向かなかったのですが
フリーペーパーか何かでここを知り
行ってみたらあぁここかぁって感じでした

店舗は二階にあって階段を上るのですが
一階の入り口の佇まいが地味と言おうか
何か汚らしいと言おうか(笑)

まぁそれが足を遠のけてた理由なんですが
こんな感じです


まぁその前振りで見たら普通なんですが
知らなかったらわざわざ入らないレベルです

でも改めて見ると味がありますね(笑)

どうでもいいけどお隣は以前金券ショップじゃなかったかな
何かお世話になった記憶が有る様な無い様な
(今も金券ショップでした 1/4確認)

まぁとにかく気が進まないままも
ネルドリップで飲めるお店ということで入りました

で 入ったらですね 何か良い感じなんですよ
隠れ家って言うかアジトって感じで

二階に上がったらもうツボりにツボりました!!


アール・ヌーヴォーって感じじゃないですか!?
アール・ヌーヴォーってこんな感じですか!?
あ なんかアール・ヌーヴォー良く知らないんですけど
すみません 思いつきで書いてみました

と 僕が正月早々取り乱すのも致し方ないほどの素敵さです

珈琲だけ目当てで来たのにこれは儲けものです
この空間だけにお金払っていいです

で 肝心の珈琲ですがメニュー見るとこうでした

薄味 15g 150cc 450円
中味 21g 100cc 500円
濃味 25g 100cc 550円

150ccって言うのが普通の量です
だいたい僕は10g位で淹れます
それで珈琲飲みなれない人には濃いらしく
8g程度だとその辺の喫茶店程度の濃さで
特に苦手な人以外は飲みやすい濃さです

ですから薄味で15gで中味濃味は100佞覆里
ここの珈琲の濃さの想像がつくかと思います

僕はこの100ccと言うのを見逃して
たんに珈琲の量だけで中味を選んでしまいました

味はですね 珈琲飲みなれた僕でもキツかったです
薄味にしとけばよかったと後悔しきりです

一緒に頼んだチーズケーキはどうやって作ってるのか
コクがあって激ウマでした!!

しかも濃厚なため 量はさほどないにも関わらず
食べた感が充分あるんです

自分でも得意で良く作るんですが
ここまで美味しくできたことはないです
と言うか今まで食べた中で一番美味しかったです
これ本当にオススメです!!

次回は薄味にチーズケーキ
その次は濃味に挑戦してみようか

とにかく尾道に行くたびに通うのは決まりました

明後日あたりにまた行こうかなぁ


:::::

こないだキャンドルホルダー
探してた時に見つけた


これも可愛くてちょっと欲しいです

:::::

三年前のブログで紹介してたケトル


我ながら良いもん見つけてたなぁ(笑)

:::::

・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!





  • 2013.01.02 Wednesday
  • 18:23

Cafe+Sweets

カフェ納めはgreen cafeで

今年のカフェ納めは 最近一番のお気に入り
小浜市のgreen cafeでした

前々から存在は知っていたのですが
小浜と言うことで正直期待が持てず
全く行く気もなかったのですが
秋口に南条と敦賀のお店を回ったとき
シャレオツショップのオーナーさん達が
このお店の事を口に出されるので
気になって足を運んだのが最初でした

初回は11月6日

お店の前まで来たけど似たような古民家ばかりでわからない
駐車場もわからず電話したら親切に教えていただけました



玄関を入って左手の出入り口をさらにあけると
そこは今まで見たこともない素敵空間



うっひゃー!ここ本当に小浜かよ!!と狂喜しました




この日頼んだのは大好物のガトーショコラ



それと気まぐれにカプチーノ



ガトーショコラはもう少し甘さ控えめが好みだけど
カプチーノはすごく美味しかったです

尋ねてみると豆はやはりこだわられているとのこと

開業前は名古屋でカフェ立ち上げのお仕事をされていたとのことで
おそらくそういったルートはお持ちなのでしょう

この店舗は借りられているとのことで
ギャラリーや二階の空間なども開放されていました



こういった空間は大好きなのでテンションあがりました


あいにくカメラが調子悪く すごく荒れていたので
掲載できるのはこの二枚程度 残念


オーナーは33歳だったかな?かなりイケメンです(笑)



そしてその一週間後の11月13日にすぐリピート



良い豆を使っているのが分かったので
この日はドリップコーヒーをオーダー



それとフォンダンショコラ


僕はドリップよりもラテやカプチーノにした方が
この豆の良さが出るなぁと感じました

フォンダンショコラはもう少し中身トロトロが良い
外側のカリカリ部分が美味しかったけど
これフォンダンショコラかと言われたら
正直疑問が残るかなぁと…


その後尾道に行ったり仕事が忙しかったりで少し間が空き
12月6日に三回目の来店

この日は初ランチ


何か画像の加工を失敗して湯気が上るユッケみたいになってますが
ロコモコ風のプレートです

ソースは酸味が効いてて美味しかったのですが
何かもう少し塩気みたいなものが欲しかった

ハンバーグも優しい味なんだけど
個人的にはもっとしっかりした方が好きです


日替わりデザートはアップルシナモンのフニャルド
それとドリンクはメープルカフェラテ


フニャルドと言うのはフランスのお菓子で
プリンに小麦粉を加えて作ったもの

ちょっとパンプディングに似ています
てゆーかパンプディングと思ってました

どうでもいいけど僕リンゴのお菓子苦手なんですよね…(笑)

メープルカフェラテは美味しかったです!!


その後舞鶴に出来た舞鶴カフェにはまり
少し足が遠のいて12月20日

この日は初めて複数人で来店


この前にコッテリしたものを食べてきたので
ドリップコーヒーのみをオーダー

みんなはそれぞれ好みのものを頼んで
満足してもらったようで良かったです


そしてカフェ納めとして来店した12月29日



初来店時に頼んだガトーショコラ



おなじくカプチーノ



まぁテッパンですからね(笑)


発売されたばかりの珈琲時間を読みつつ
空間を満喫…


のつもりだったんですが この日のお客さんは皆元気!!

それぞれのグループが周りに負けない声でおしゃべり

もう耳がキンキンしてくるレベルでしたので
わずか1時間ほどでお店を後にしました(笑)

ここを利用するときは できるだけ休日を外した方が良いかも

あと何回か足を運んで感じたことは
オーナーはカフェ立ち上げの仕事をされていただけに
空間やフードなどの演出はかなりの腕前です

しかしながら実際作る方のスキルを積まれたわけではないので
肝心の味が少し平たい印象を受けました
何かが足りない気がするなぁと

まぁ味覚は人それぞれなのですが

でも飲食店なので ここ一番肝心な面ですから

ただドリンクに関しては 豆と機材が良いので
安定した味を出されてます

あと、ドリンクやスイーツは
もう少し砂糖控えめの方が良いと思います

それあんたの好みだろうと言われそうですが

せっかくいいカフェで オーナーさんも良い方なので
ずっとお店を続けて行ってもらいたいので
ちょっとだけ辛口で評価を加えさせていただきました

まぁ美味しくないわけではないので
フードメニューなどもこれからに期待が持てます

また来年もこのお店には通うと思いますので
空間に似合わないオッサンが一人でコーヒー飲んでても
決して石を投げたり冷たい目で見ないでね(笑)


:::::

あのターフーミリの二番煎じ
若しくは三番煎じらしいけど


値段も手ごろだしちょっと欲しいです
増えすぎたマグをキャニスターにできるし

ひょっとしたらターフーミリより
密閉性があるかもしれないし

でもやっぱり多いのはティーマだから
ターフーミリが良いかなぁ


:::::

・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!


  • 2012.12.30 Sunday
  • 11:13

Cafe+Sweets

転校生と言えばこのお店 喫茶COMMON(コモン)

薬師丸ひろ子主演のねらわれた学園の
独特な世界観で僕らを魅了した翌年
故郷尾道を舞台に大林ワールドを全開させた作品
尾美としのりと小林聡美の出世作となり
そして尾道三部作の一作目となった作品
超が付くくらいの名作と言えば

そう”転校生”です
初めて観ていっぺんに大林作品の虜になりました

それがきっかけで尾道自体が好きになり
16年前の新婚旅行で初めて訪れて以来
第二の故郷になりました

その転校生で一番有名な場所はと言うと
階段を転げ落ちるシーンで有名な御袖天満宮


実はこの秋に初めて行ってきました

聖地と言っていいこの場に立った時
思わず感動で涙ぐんでしまいました

そしてこの転校生のロケ地にもなり
大林ファンの巡礼地にもなっている
有名なカフェがあります



うちの実家は僕が子供の頃飲食店を多角経営しており
その一つに喫茶店がありました

母の体調不良と療養のため
僕が小学校に上がると同時に
全ての店を畳んでしまいましたが
その後も父と良く喫茶店に足を運んでました

そうやって一緒に行ったお店の一つに
すごく良い感じのお気に入りのお店があり
そこに雰囲気がよく似ていたため
このお店が一発で気に入りました

今回久々に足を運びましたが
塗り壁に濃い色の木材を使用し
白とこげ茶と言うシンプルモダン系の配色と
プロヴァンスっぽい内装のため
今の時代に合致し少しも古さを感じませんでした

おまけに外のテラス席には
ハリーベルトイアのワイヤーチェアー

ちょっと建築家心をくすぐられてしまいます


前回何を食べたのか全く覚えていませんが
おそらく今回頼んだのと同じモーニングだったと思います

まぁ特段どうってことはないのですが
普通に美味しくいただいてきました

コーヒーも喫茶店らしい安定した味でした

本当に喫茶店らしい落ち着いた空間で
父と一緒に足を運んだあの頃や
仲間と学校帰りに立ち寄った高校時代を思い出し
ノスタルジックに浸れました

コジャレたカフェもいいけれど
こんな風にいつかのあの頃を感じられる
喫茶店もいいなぁ と思いました

考えたらこの辺ってこんなお店無いんですよね
いや カフェばっか探してるからあるのかも

喫茶店にも足を向けてみよう


:::::

ムーミンのキャンドルホルダー検索してて
これを見つけて一目ぼれしました


欲しいなぁ

:::::

・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!

 





  • 2012.12.28 Friday
  • 20:17

Cafe+Sweets

尾道プレミアムアイスクリームからさわ

さて クリスマスもすっかり終わりましたが
皆さんの元へはサンタさんは来てくれましたか?

今年はさいばぁくんにも美人サンタが来ました♪


苔で作ったツリーです♪ 激カワ♪

あとこれまた美人サンタさんから届いた
お星キラキラグリーティングカード♪


いやぁ 嬉しいものです♪

ありがとー♪♪♪


ということで本題
先日尾道で立ち寄った人気アイスクリーム店


サーティーワンのような濃厚さはなく
昔懐かしアイスクリンといった感じで食べやすかったです

窓際の席は11月でもメチャメチャ暑かったので
店内で食べるときは要注意です!

でも眺めは最高ですけどね

たぶん次行く時も窓際の席にすると思う(笑)

ちなみに「てっぱん」のロケ地でもあるそうですが
てっぱん見てないのでわかりません^^;

そういえば「ふたり」に出てきた「モリフル」は
今「ラーメン壱番館」になってますねぇ

結局行かなかったけど完全閉店かな?
移転してたら行ってみたいのだけど

あ ここのアイスは
近所のセブンイレブンでも買えます


:::::

シャレオツカフェオーナーが
娘さんにいただいたプレゼントらしいです


娘さんのセンスもシャレオツ♪

:::::

・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!

 





  • 2012.12.27 Thursday
  • 19:51

Cafe+Sweets

店名はアレだけど中はシャレオツ”舞鶴カフェ”

”舞鶴カフェ”検索でたどり着いていただき
本当にありがとうございます(゚▽゚*)

ブログ村のランキングに参加していますので、
まずは下のカエル君をクリックしてくれたら幸いです♪

      ブログランキング・にほんブログ村へ

クリックありがとうございます♪

では舞鶴カフェのレポートをどうぞーーー
ヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ


最近こっちにもカフェっぽい店ができ始め
遅まきのカフェブームがやっと到来したのかって感じです

今回行ったお店は事前情報全く入手できておらず
仕事で土地の下見に行ったときに偶然発見しました

カフェらしき看板は上がっているけど
聞いたこと有る様な無い様な店で 
佇まいはまるで会員制の怪しげな店っぽく
出てくる車もBMWだったりで
ちょっと入るに勇気が要るお店

舞鶴カフェと言う名前があまりにベタで
それが外観と相反してるし
その辺も含めて謎は深まるばかり

とりあえず検索したらHPらしきものがあり
11月27日にOPENしたばかりのお店で
ドリップコーヒーもあるみたいなので
同僚と一緒に飛び込んでみました

ドアを開けると舞鶴にはあまりなさげなオシャレな感じ

入って正面がショーケースのあるレジ
その向かって右手がラウンジっぽい開放感のある席

そちらは満席だったために 左手の方に進み
良い感じのバーカウンター席を横切り
奥の隠れ家めいた雰囲気の部屋に案内され
ちょっとツボだったために小躍りしてしましました


ランチで食べたカレーが少量だったので
何かおなかに入れたく ケーキセットないかなぁ
とつぶやきながらトイレに立つと
その間に同僚が確認してくれてて
バナナのスティックケーキとワッフルを
ドリンクとセットで出すことができるとのこと

僕がバナナのスティックケーキ
同僚がワッフルをチョイスしました

ドリンクは二人ともドリップコーヒー

しばらくして運ばれてきたのですが
これは軽食と言っていいのでは?
と言う量に驚きました

金額はこの時点では聞いていなかったのですが
二つとも600円で 値段は高めだけど割安です
それに味も良かった

バナナケーキよりワッフルの方が美味しかったけど
小腹が空いていたのでこの時のチョイスとしては正解

ランチを食べるつもりがなかったので
ちゃんとメニューを見てなかったのですが
同僚曰く1500円くらいだった気がするとのこと

ゆったりできる空間や プチセレブな気分に浸れるし
ここはちょっとお勧めのお店です

ちなみにプチの理由としては
お値段がプチ贅沢なだけではなく
グラスと照明がIKEAだったので
その辺も含めてさほど高級ではないのでプチ

もしかしたら 他の食器やカトラリー
什器関係もIKEAを使ってるのかも?と思いました

ごく近いうちにまたランチで再訪しようと思います


《追記》
このレポのすぐ後に再訪しました

今回はあまりソファーの座り心地が良くなく
三十分ほどで店を出たのでろくなレポができず
ブログアップは見送っていたのですが
あまりに検索でたどり着く方が多いので
急きょ追記と言う形でアップさせていただきます


今回はワッフルとオレンジジュース
前回と違い チョコとイチゴのソースがけ

味はそこそこ

ランチの値段はやはり1500円でした

オープンテラス席もありますが
この時期はまず利用できないでしょう

今回座ったのは玄関入って右奥のソファー席
上記したようにハズレです

前回行ったときの席が良かった

リクエストできるなら
玄関入って左奥のソファー席がお勧めです

あと この店をMY CAFEって呼ぶ方多いですけど
ロゴのMYとCAFEの間に紐にしか見えない鶴のイラストがあります

なので MY 鶴 CAFE = 舞鶴カフェ です

お間違いなきよう

では次回ランチを食べたらブログアップします

:::::

倉敷意匠計画室と言う
ちょっといい感じのショップ見つけました


:::::

ブログランキング・にほんブログ村へ





  • 2012.12.09 Sunday
  • 23:24

Cafe+Sweets

お盆にフラれたAIRCAFEへ再び しかしここは…

お盆に尾道に帰った際に購入したカフェ本に掲載され
迷いに迷ってたどり着いたときは店休日

今回も初日の火曜日は店休日で
二日目の水曜日にやっとのことで入店した
光明寺の墓地に埋もれるようにある
光明寺會舘一階と言う変わったロケーションの
AIRCAFEと言うお店


本やブログやサイトで拝見する限りでは
すごく自分に合ったテイストのお店だったんですが
いざ訪れてみると何とも言えない居心地の悪さ

なんだろう… ちょっと例えようがないんだけど
昔若かりし頃に少し垣間見た演劇の世界に通じるような
そう なんかアートなんです それが何とも合わなくて…

とあるサイトの紹介分を引用すると

尾道の山手地区にアート作家を招き
彼らが滞在中にインスパイアされた衝動を
作品として表現してもらうアートプロジェクト
『AIR Onomichi 2011』の拠点ギャラリーカフェ
訪れた人がアートとコミットでき
自由に交流してもらうことがココの存在意義だ

ぁあ 合わないっ 生理的に受け付けない

理由は良くわからないのですが
OKなアートとNGなアートがあって
ここはNGなアート

まぁとにかくカフェの方を紹介すると
料金は前金制で注文

珈琲を頼むと その場でカリカリとハンドミル
当然ハンドドリップで淹れてくれます

それと今回定休日に当たってしまって来店できなかった
ネコノテパン工場のビスコッティがついてきます

珈琲を一口 うーん あまり口に合わない

ビスコッティは…そもそもあまり好きじゃないんで

二階のギャラリーが展示期間終わったばかりなのか
ドタバタガーガーと後片付けがうるさく
『客がいる営業時間にやんなよ』と
ちょっと非常識なところに気分を害し
その掃除してる作家さんが
油絵具なのかすごく汚いなりでお店に現れたり
もう非常識を通り越してあり得ない感じでしたので
さっさとお店を後にしました

「すみませんねぇ 展示が終わったばかりで騒がしくして」
とか 一言あれば良かったのですが何もなく

ちょっと「芸術」と言うものに甘えて勘違いしてるのかな?
とすごく気分が悪くなりました

ブログ拝見したら すごく良い感じのお店だったのですが

タイミングが悪かったのかなぁ…

:::::

このカッティングボード
見た感じ何の変哲もないけど
メチャメチャ優れものです!!


ほしーー!!

:::::

・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!

 










  • 2012.12.07 Friday
  • 21:01

Cafe+Sweets

絶景かなと思いきや 京都五条”efish”

富山から高浜に戻る際 この地に住む上でのメリットとして
『関西に気軽に行ける』と言うことを挙げていたのだけど
実際は休みの事情や経済的事情でそうもいかず
三田のアウトレットと神戸のIKEAに一回ずつのみ

ただ 仕事では東京に二回 京都に二回 大阪に一回
と 片田舎の地場工務店の営業職としては結構な頻度
前職のSEの時ですら年に二回程度の出張しかなかったから

とまぁそんな中 担当したお客様の用事で
とある申請の代行業務として京都に行く用事が出来ました

当然こんな機会逃すわけもなく(笑)
今回チョイスしたのが五条大橋の近く
店内から鴨川を望める絶景スポットのお店
efishと言うカフェに行ってきました

屋号の由来は 五条楽園と言う遊郭で
営業中のサインとして店の前に
金魚鉢を出していたことにあやかり「fish」
それと五条なのでアルファベット五番目の「e」
合わせて「efish」とのことです

それはともかく京都での用事をさっさと済ませ
五条大橋を目指して急ぎました

お店に着くと幸運にも横の駐車場が空いていたので
駐車場探しもせずに停めることが出来ました


ただ今回一番残念だったのは 天気が悪かったために
一階の窓が締め切られて鴨川を望むのに今一つだったこと

この際だからと思い切って二階席を利用してみました

二階は開放的な一階とはまた違って
ちょっと隠れ家的な雰囲気になってていい感じです

厨房近くの窓際の席に着くと
いつもはあまり頼まないマサラチャイをオーダー

出来上がるまで店内を探検してみると
奥は意外なことに結構広いことが分かりました

一階は開放的なリバービューが売りなら
二階は個性的な雑貨や作家ものの作品が売りの様

整然と並べられた雑貨達に目を奪われていると
マサラチャイが運ばれてきました

安藤雅信さんを思い出させるような優しい器でしたが
ちょっと滅伝導率が良すぎて(笑)とても持てない熱さ

しばし待って持てるくらいになって一口

…あっまぁ〜〜〜!!

砂糖は一杯しか入れなかったはず???

後で知ったのですが マサラチャイって作る時に
既に砂糖を入れて作るので 追加しなくても良かった様

一つ勉強になりました(笑)

でもこのお店は大満足!

久々の京都のカフェは大当たりでした♪


:::::

ちょっと健康診断でひどい結果が出て
またもや本気のダイエットを再開することに


目指すはー5キロ!!
達成できたらコレ買います!!

:::::


・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!

 









  • 2012.12.04 Tuesday
  • 12:45

Cafe+Sweets

猫の町尾道で海を臨む山猫 ”やまねこカフェ”

尾道はなぜか知らないけど猫の町です
猫をモチーフにしたお土産物もあるし
実際あちらこちらに猫がいます

その猫の町尾道の海側に
やまねこカフェと言う店があります

海なのに山猫???

店名の由来は良くは知らないのですが
尾道ではとても人気のあるお店で
名前だけは僕も前々から知っていたので
お盆に再訪するずっと前から
mixiのコミュニティに入っていました

お盆はとても入れない状態だったので
今回初来店してみたのですが
平日でランチタイムを外したにかかわらず
ほぼ満席状態で 一つだけ空いてた席に着きました


相変わらず食欲があったため ちょっと何かをお腹に入れたく
カプチーノをケーキセットにしてガトーショコラをオーダー

お店の方が旅人慣れしてて気さくに話しかけてこられ
福井から来てお盆から二回目で それが7,8年振りで
九州にいた頃は何度も訪れていた事を話すと
お店の方も福岡県出身とのこと

僕も大牟田市の南側出身ですよと言うと
その方は柳川高校に通っていたとのことで
あまりのご近所さにびっくり

まぁ考えてみれば九州から近い県なので
そこまで驚くことではないのだけど
何か親近感のようなものを感じ
この店がいっぺんに好きになりました

カプチーノも美味しかったし
ガトーショコラも盛り付けが勉強になりました

ただオレンジリキュールが使われていて
やはり苦手だなぁと再認識し
逆にそれもまた勉強になって良かったです

お店の方から聞いたのですが
このお店のオーナーはカフェ以外に
10店舗ほどの飲食店等を経営されてるとのことで
あぁ あそことかあそこなんかがそうだろうなぁ
と だいたいの想像がつきました

あとここのランチは少し料金追加するとガッツリ食べられ
その点も男子としては気に入りました

年とっても大食いなので

次回尾道に帰省した際はランチを食べてみます

福井に戻る時にもう一度立ち寄り
尾道プリンを買って帰りましたが
これがまた濃厚トロトロの絶品でした

妙にライバル心が芽生え自分でも作ってみましたが
びっくりするほど上手くできたので
自分のカフェメニューに加えました(笑)

それはともかく とてもいいカフェに出会えて
また尾道に帰る楽しみが増えました♪


:::::

夏くらいからずっと検討し続けて
悩んで悩んでずっと悩んでたんだけど
やっと出会いがありました!!


スオーロのバッグ 一目ぼれです♪
ちょっと高かったけど奮発して購入!!

尾道への帰省がまた楽しくなりそうです♪♪

:::::


・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!

 




  • 2012.12.01 Saturday
  • 20:49

Cafe+Sweets

小京都の町屋カフェ green cafe

ちょっとした勘違いがあって
まるで眼中に入れてなかった地元カフェ

実はメチャメチャ素敵なお店と分かり
早速足を運んできました

小浜の駅から歩いてでも行ける距離で
小京都ならではの町屋が並ぶ通りにある
green cafeというお店

 

想像以上の店内に小躍りしました

とりあえずはガトーショコラとカプチーノをオーダー

ここは撮影OKでしたのでパシャパシャ撮りまくり
町屋建築にカリモクとグリーンは良く合います

ほどなく運ばれてきたガトーショコラをパクリ
美味い!!

カップを良く見たら波佐見焼
ソファはカリモク60だし
おそらくは南条のGENOMEと取引があるのでは

オーナーさんと色々お話しさせていただいたのですが
その点だけ確認するのを忘れてました

まぁ間違いないだろうとは思うのですが
お互い交流があるようですし

それはともかく ここの雰囲気はメチャメチャ好きです
時間を忘れてしまいそうになりますが
事実五時間お店に滞在された方がいたとか

なごみ屋さんと言う舞鶴の素敵作家さんにも紹介しましたが
彼女も初めての日に三時間半滞在だったとか

オーナーは開業前はカフェ立ち上げのお仕事をされていたとかで
インテリアだけでなく中身もしっかりしたものを提供されます

しかも関係ないかもですが食品衛生責任者を同じ日に受講!

すんません 全然関係なかったです

とりあえず行って損はないと思うので
近郊の方は是非足を運ばれて見てください

:::::

仕事の休み時間にあわててブログアップしたら
間違った情報を提供していました

カリモク60の2シーターは2万円台では来ませんw
定価で5万強です

あれ?ってことは…あのお店もカリモク60風??

まぁそりゃいいとして 代わりに紹介するのは
先日マグを購入した波佐見焼のスープカップ


初めて見たときはそこまででもなかったけど
なんかじわじわ来るデザインなんですよね

おかげで尾道で買ってしまったし
長崎の焼き物なのにwww

:::::


・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!

 



  • 2012.11.28 Wednesday
  • 13:07

Cafe+Sweets

CHILL CAFE

南条から場所は少し西に移動して
これまた住宅街の中にあるカフェ

周りのデザイン住宅に溶け込むように
それでいて存在感十分な佇まい

入った瞬間「当たり!」と心の中で叫んだ
インテリアもツボにはまった好みのお店

名前はCHILL CAFE
嶺南のカフェを調べてると筆頭に挙がって
カフェ好きさんの注目を集めてるのが分かります

GENOMEさんでも勧められたので
期待してていいかなとは思ったのですが
正直予想以上でした

ちょうどおひとり様向けの席が空いていたので
そこに着座し ガトーショコラと珈琲をオーダー


初めて足を運んだのかな?と思われる
オーナーのお友達との会話が聞こえてきましたが
どうやら珈琲にはこだわられてる様子

しかもそのこだわりは押し付けではなく
どうにかして美味しく飲んでいただこうと言う
良い意味でのこだわりが感じられました

珈琲も期待してていいかなと思いながら
センスの良いインテリアに魅了されながら
しばらく待つと運ばれてきました

珈琲は少し苦みが強かったけど
激ウマのガトーショコラとよく合い
どちらもすごく美味しかったです

先ほどブログのプロフ写真で気づいたけど
どうやらネルドリップで淹れてるようですね

ネルドリップと言えば
富山の拓蔵の珈琲は本当に美味しかった

なんか急激にネルドリップ熱が高まってきました
衝動買いしそうでやばいなぁ

それはさておき 近くにあれば
毎日でも足を運びそうなくらい
の大当たりカフェでした


:::::

こないだポチりかけた
こいつを衝動買いしそうな気がする…


:::::

・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!

                    

    バナークリックよろしくお願いします!









  • 2012.11.10 Saturday
  • 23:45