Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.01.25 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Cafe+Sweets

ただの古民家カフェかと思いきや ”木の芽”

随分と間が空いてしまって
リフレッシュ休暇どころか
お盆休みに入ってしまいましたが
まぁ気にせず淡々と更新させていただきます

GENOMEさんのカフェの後
以前greencafeさんのブログで知って
気になってた古民家カフェに行ってきました

同じ南越前町の南条駅のすぐそば
旅籠であった建物を生かした木の芽と言う
パンがメインの古民家カフェ

旅籠なんで民家じゃないから
古民家カフェって言うのかどうかわかんないけど
Web記事ではそう書かれてたので(笑)

とりあえず「古民家・カフェ・パン」と言う
DODO市に続いての好きなものハットトリック!
嫌が上にもテンションは高まったのですが
着いてみたら建物の前がハーレーに埋め尽くされてる…

これはもしや満席では…と入ってみると
バイカーさん達は大テーブルを囲んでたので
良い感じのお座敷席が空いてました

一人だったので ガラガラだったら
逆にお座敷を陣取るのは心苦しかったので
かえってラッキーだったのかも

バイカーさん達も帰る間際だったので
思ったほど提供も待たされず
これまたタイミングが良かったようです♪


オススメの木の芽セットをオーダーしたのですが
これは日替わりのパンと珈琲のセット
確か500円だったと思います

この日はミックスレーズンパンとカボチャパン
越前市の獲れたてのカボチャを使ってるとか

珈琲はとても飲みやすく淹れてあり
パンはフカフカでとても美味しかったです♪

DODO市で食べた天然酵母パンは
ハード系で大好きな味でしたが
こちらはこちらでまた好きな味でした

いただいてる間 障子越しにオーナーさんが
この旅籠の事でどなたかに熱弁を振るわれてるのを聞いて
帰り際に尋ねてみたところ
ここは元々カフェと言うより
街並み保存の活動拠点であるとのこと

あとでブログを見直してみたところ
確かに「NPO法人 今庄旅籠塾」の文字が

古民家再生の活動を行っているNPOは多いのですが
ここの特徴は街並みごとの保存を目指し
一時的なもので終わらないように
次の世代の学生さん達も巻き込んでやってるところ


メンバーさんも多いようで活動は多岐にわたるようですが
その一環で作られた 昔の南条駅の復元模型が
今回個人的に一番そそりました

ここのテーブルや椅子は ケヤキやポプラを使って
メンバーさんが手作りしているとのこと

お皿やお盆は 旅籠であった若狭屋さんの
蔵に保管されていたものを使用されているそうです

尾道の空家再生 先日行った宮津の長屋カフェ
舞鶴にも宰嘉庵(さいかあん)と言う町屋を改装し
そこを拠点にした活動もされてます

先日行ったGENOMEの藤原さんも
空き家リノベーションプロジェクト「R空間工作室」
とういう活動を始められたみたいです

全国的にこういった古き良きものを保存していく
ムーブメントが起きているようですね

カフェとしても素敵な空間でしたが
こう行った事に興味がある方も
参考になると思うので足を運んで見られては


cafe&bread 木の芽  
南越前町今庄75−13旧旅籠 若狭屋内
close 木曜日 第2、第4金曜日
Tel  0778-45-0360

:::::

多肉置いたりするのに欲しい

 

いい値段するけど…

:::::


・・・・・<皆様からの応援がブログ更新の励みです>・・・・・

    ブログランキングに参加してます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

     バナークリックよろしくお願いします!









  • 2013.08.13 Tuesday
  • 17:04

-

スポンサーサイト

  • 2014.01.25 Saturday
  • 17:04
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback